山口でうまれた歌・2月「病人のうた」再び。


世間では、あっちもこっちもインフルエンザ。
山口CATV・山口でうまれた歌も流行りにのって(?)2月は「病人のうた」が再登場。
この歌の作者も、一ヶ月ほど前にかかっていた様子。
映像で登場する、えさき内科クリニックは、実は作者のかかりつけのお医者さんなのです。
その節も、先日も、大変お世話になりました。
みなさんも、お気をつけて!
ちなみに私は、インフルの病人を看病しても移りませんでした。
◯◯は風邪をひかん、といいますものね、にっこり。
この歌が最初に放送されたのは、2010年でした。
時の流れにびっくりです。